東京日本橋高島屋安田明玄仏像展|安田素彩の仏画と共に

日本橋高島屋安田明玄仏像展

4月27日(水)〜5月2(月)東京日本橋高島屋6階の美術画廊にて『安田明玄の仏像展|安田素彩の仏画と共に』開催させていただきます。

今回は香合仏が珍しい『中大八葉院』を含めて15点、仏像は23点を出品させていただきます。

特に珍しい『中大八葉院』は明玄渾身の作品 9㎝の小さい香合の蓋を開けるとそこに緻密に彫られた小さな密教の世界が広がります。胎蔵界曼荼羅の大日如来を中心に八葉に四如来と四菩薩が緻密に彫られています。見れば見るほど引き込まれる明玄の世界です。

この中大八葉院は弟子時代に師より依頼されて初めて彫りました。子供がまだ幼い頃神経を張り詰めて彫り上げ、納めた後、高熱で何日も眠ったのを覚えています。今は少しづつ長い時間をかけて仕上げた渾身の作!

仏像も一体一体思い入れを込めて丁寧に仕上げた作品です。

菩薩立像は、少し足を一歩踏み出した珍しい姿で表しています。

是非ご高覧いただけたら幸いです。