明王

呪文の王者の意味をもちもろもろの悪魔を調伏し仏法を守る守護神。
衆生を折伏して救済しようとするため、ほとんど忿怒の相である。