空海像

空海は、平安時代初期の僧侶で、弘法大師の諡号で知られる真言宗の開祖です。
日本仏教の大勢が、今日称される奈良仏教から平安仏教へと、転換していく流れの劈頭に位置し、中国より真言密教をもたらしました。

IMG_2771

IMG_2772 - k