聖観世音菩薩

「一切の衆生をよく観察して自在にこれを救済する」というところから「観自在菩薩」。
また「諸々の苦悩を受けた衆生が一心に、その名を称えればすぐさまその音声を観じて、悩みを救済する」というところから「観世音菩薩」と呼ばれる。

数多くある仏像彫刻の中で 最も親しまれている「観音さま」です。

DSCF0942

DSCF1004

DSCF0895

DSCF0887

像高 約35cm 檜 (持物の「蓮華」を除いて一木造り)